スキャルピングはラインブレイクを狙うのが鉄則!

ブレイクアウトに特化したロジックはこちら

相場は、その日の状態により様々な値動きになります。

レンジ状態が長く続いた後にブレイクが起こったり、

 

ブレイクが収まると再びレンジに突入。。。。

など、実に様々なパターンが存在します。

 

スキャルピングとは、相場のスキマから利食いを繰り返していくようなもので、

一口で言えば

一瞬のブレイクから瞬間利益を狙う

 

1分足や、5分足がメインとなるスキャルピングの場合

基本は上記の繰り返しであると考えています。

 

ここで重要なのは、やはりタイミングです。

エントリーから、ポジションをクローズするまでのタイミングによって

利益率が変わって来ると私は考えています。

 

売買の判断を行なう為にはラインブレイクなどが

1つの判断基準となります。

 

ラインブレイクの判断基準は、ライントレードが欠かせません。

ライントレードとは、チャートの抵抗を視野に入れながら売買ポイントを絞っていく

スキャラーの間で最もメジャーな手法です。

【参考サイト】

 

ゴールデンスパイダーFXとは、

瞬時に抵抗を表示出来るMT4シグナルです。

 

ブレイクアウト以外にも、レンジ逆張り、押し目買い等、

様々なトレード戦略がスムーズに行えるシグナルソフトです。

 

管理人も購入以来、ずっと愛用し続けているシグナルの1つです。

ゴールデンスパイダーFXは、ラインを自動描写出来るだけではなく、

エントリーシグナルも点灯するので、

初心者でもプロ感覚のライントレードを実現出来るツールなのです。

 

ライントレードは、スキャルピングだけでなく、

デイトレードや、スイングトレードにも有効なトレードスタイルなのです。

お勧めブレイクアウトロジック