公式サイトはこちら

WINDING ROAD FX(ワインディングロードFX)の手法について

この商材、正式な名称「滝澤伸悟 プロデュース  WINDING ROAD FX(ワインディングロードFX)という長いタイトルで、
かなり注目を浴びていますね。

その内容とは、彼自身が150万を1800万にまで増やした手法になり、
「トレンドフォロー」が主体の手法になります。

利食いのイメージはこんな感じになります▼

 

 

上記の実践チャートを拝見する限りでは
典型的ななトレンドフォローストラテジーですね。

それも、かなり明確にトレンドの方向を意識した形で
利食いに至っています。

この、「WINDING ROAD FX」とは、
専用インジケーターと、手法がセットになった教材です。

つまり、インジケーターを中心に売買を判断していく形なので
初心者の方でもスムーズに実践が可能だと思います。

また、こちらが滝澤氏の直近の実績です▼

 

データーは2016年2月~6月までの4カ月間の実績が公開されています。
HPのデーターを見る限りでは、勝率70%前後ではないでしょうか?
そこそこ期待の持てる手法かも知れません。

教材の中身について

◆教材コンテンツについて

【基礎編】
■FXを始める前に
■経済指標・資産管理について
■基本通貨と合成通貨について
■FX口座開設方法
■MT4の設定方法
【ロジック編】
■上昇トレンドでのエントリー方法
■下降トレンドでのエントリー方法
■損切り・利確方法
■スマホのエントリー方法
■スマホでの損切り・利確方法
【シストレ編】
■システム設定方法
■システムの説明
■システムでのエントリー決済方法

実際の教材おは、動画が中心になります。
基礎編、ノウハウ編、システム編の3つのセクションに分かれています。

動画が中心なので、主峰の大体の流れが掴み易い事でしょう。

シストレがメインの手法なので、
主にツールの設定方法などが中心になりますが、

専用ツールのロジックをメタトレーダーでも簡単に再現出来るので
必ずしも専用ツールにこだわる必要は有りません。

ちなみに、滝澤伸悟さんはこちらです▼

1965年生まれで現在50歳前後ですね。
サラリーマン時代職を転々とし、サラリーマンを辞め
現在は現役のトレーダーとして活動されています。

ご本人のパスポートまで販売ページで公開しています▼

パスポートまで公開する姿勢は、有る意味誠実さを感じられますね。

 

売買ロジックはとってもシンプル!

 

専用のツールは、サイン告知機能が搭載されていますので、
サインが点灯すれば、チャンスの到来です。

異なる期間の移動平均線を使用しながら、
ルールを照らし合わせながら売買を判断していきます。

この様な移動平均線を軸とした、
順張り系のシグナルは他でも出回っていますので、
決して斬新的な真新しい手法では有りません。

しかし、単純にサイン通りにエントリーするのでは無く、
独自のロジックと照らし合わせながら売買を判断するので、
裁量スキル向上にも役立つ感じですね。

私から言わせてみれば
”ごく王道的なブレイクアウトロジック”

ですが、

ブレイクアウトのコツがイマイチ掴めない人や、
損切り貧乏に悩む人にとっては、価値の有る内容だと思います。
公式サイトを見てみる

マルチフレーム対応のトレンドフォローロジック

 

WINDING ROAD FXは、マルチフレームに対応したロジック

トレンドフォローに限らず、マルチフレームが有る程度絡んで来るので、
それ程珍しい事では有りませんが、

ブレイク狙い=大きなトレンド転換であれば、
長期足の方向や、他の通貨ペアの値動きも関係してくるので、

複数の時間足の方向を確認する事は
トレードにおいても有利になると言えます。

まずは、1時間足の方向を重視しながら
1分足・15分足で売買を判断していく形が王道的だと思います。

ちなみに、前通貨ペア対応なので、
お好みの通貨ペアで実践する事が可能になります▼

 

ここで1つ抑えておくべきポイントですが、
各通貨の相関関係なども予め把握しておくと良いでしょう。

通貨は、決して単体で動いている訳でなく、
かならず「通貨同士の相関関係」が存在しますので、

管理人
通貨同士の「相関関係」を予め知る事で、ダマシを避けより安全なエントリーが実現しやすくなります。

※通貨の「相関関係」に関しては、東宝の特典で公開しています。
特典の詳細は後程詳しく解説します。

ロスカット幅について

 

投資で一番重要なのが、資金管理ですね。
「WINDING ROAD FX」では、損を資金の3%程度に抑える事が推奨されています。

一般的にも、損失を全体の2%~5%に抑えるのが理想とされていますので
ロスイカットに関しては適正かと思われます。

ぶっちゃけ手法なんて、トレンドの方向さえ掴めていれば何でも良いんですよ。
ただ、コツコツドカンと負ける人の共通点として、

損切り幅を不用意にずらしたり、塩漬けにしたり
資金管理の甘さが、資金減少へと繋がるので、
ここは徹底したい所ですよね。

わずか「5つのステップ」でトレードが完結

 

この様に、「WINDING ROAD FX」は、
5つのステップでトレードが完結します。

まぁ、大半のトレードルールも大体3~5ステップくらいなので
そんなに驚く内容では有りませんが、
ルール通りのトレードを継続する意味では重要になって来るのかも知れません。

総合評価・手法まとめ

 

特にこれと言った変わった手法でも無く、
王道的なトレンドフォローロジックと言った感じですね。

有る程度ブレイクアウトのコツなどを知っている人にとっては
不要な商材ですが、

そうで無い人にとっては価値の有る商材だと思います。

購入特典
ポジポジ病克服マニュアル
勝てる投資家の秘密
効率良くトレードする為の、お勧めの取引時間

上記の特典も是非活用すると良いと思います(^^)

当ブログレア特典のご案内

▼当ブログからご購入で、さらにお得なオリジナル特典を差し上げます▼

 

※特典の詳細はこちらをご参照下さい▼

※特典は当サイトオリジナルになります。

また予告無しに変更・削除しますので予めご了承下さい

 

ご購入時に、必ず以下の画面をご確認下さい▼

こちらの画面を購入時に確認出来ていれば
その後特典のお渡しもスムーズになります(^^)

特典付きご購入はこちら

 

 

FXで稼ぐ必勝法を無料で公開▼

お名前
メールアドレス