FXスキャルピング革命の実践レポートを公開!

【商材名】FXスキャルピング革命

 

ポンド円で実践してみた!

こちらが、「FXスキャルピング革命」のロジックを参考にした実践画像です。

大体のエントリーのタイミングはこんな感じです▼

トレード詳細
【検証通貨ペア】ポンド円
【利食い開始~決済まで】149.010⇒148.300
【利食い幅】+71pips

 

個人的な裁量も居れていますので、忠実にロジック通りのトレードとは言えないかもしれませんが、

考え方は「FXスキャルピング革命」の思考をほぼ同じです。

 

FXスキャルピング革命では、

「スピードスキャル」「カウンタースキャル」の2パターンが有り、

今回は後者である「ブレイクアウト」になります。

 

FXスキャルピング革命のロジック検証記事はこちら▼

 

因みに、上記のトレード画像は、ニューヨークタイム序盤頃。

この時は、急激にポンド売りが加速し、ユーロが買われる展開

この時のドル円も若干下落しています。

 

ドル円の下落の動きからすると、「ポンド売り加速」と判断のが適当かと思います。

仮に「円買い」で下落していた場合、ポンドドルとは反対の動きになりやすいので、

ポンドドルも下落ている事から、「ポンド売り加速」と判断出来ます▼

 

個人的には、「スピードスキャル」よりも、

「カウンタースキャル」の方が得意ですね(^^

ポンド系の通貨はガツンと動きやすいので、

スキャルグ革命でも使える通貨ペアです☆

 

通貨ペアの縛りが無いので、好みの通貨ペアで実践が可能です

 

ドル買いの時の「ポンド円」と「ユーロドル」の動きの特徴とは?

 

あくまでも私の判断なので、参考程度に留めて頂ければと思うのですが、

基本的に、ドル買い=ドル円上昇しやすいので、

ユーロドルや、ポンドドルは下落しやすい傾向にあります。

 

一方、クロス円である「ポンド円」は、ジリジリと上昇していく傾向にあります。

(※あくまでも一例です。一概には言えません)

 

市場は複数の通貨ペア・株式が互いに影響品たら動いていますので、

こうした、通貨の特徴を捉えておくことで、

FXスキャルピング革命の実践が10倍楽しくなります

YUME
特に、主要な通貨ペアの動きは意識されやしいので、エントリー前に把握しておくことをお薦めします♪

FX初心者でもその日のうちに利益を叩き出せた?

こちらは、FX初心者である髙橋さんのリアルトレード動画の画像です。

 

その日のうちにしっかりと利益に繋がているようですね(^^)

凄いと思います。

期間限定プレゼント動画のご案内

▼※今ならこちらの特典も無料で貰えちゃいます♪▼

 

こちらは、「FXスキャルピング革命」購入者のみに配布されている公式特典動画になります。

講師であるFXjinさん自ら解説している貴重な特典動画になります

特典動画の概要
初心者がポジポジ病克服のポイントとは?
稼げる相場と稼げない相場の簡単な見分け方とは?

個人的には、後者の動画は、FX全般で重要なポイントになるので、

この機会に是非特典もゲットしておくことをお薦めします

 

※特典に関する質問は、直接下記のリンクからお願いします。

また、期間限定の配布になりますので予めご了承下さい

FXで稼ぐ必勝法を無料で公開▼

お名前
メールアドレス